2015年6月23日 (火)

県議会代表質問傍聴

県議会代表質問傍聴
201506221

201506222

県議会傍聴に、ご参加頂きありがとうございました。
自民党県議団総務会長として、初めて代表質問を致しました。

大村知事はじめ県当局の見解について問いただしました。

 代表質問ですので、地域に密着した話だけをするわけには
まいりませんが、常任委員会の振興・環境委員会にも
所属していますので、生活に直結する切実な問題を
今後も問いただしてまいります。

2015年1月10日 (土)

H26年12月議会 一般質問報告

去る、H26年12月愛知県議会において

一般質問をいたしました。

「産業廃棄物処理行政について」

ほぼ全文をそのまま掲載した

『みねの修 県政報告特集号』を発行いたしました。

一般質問前文

 新城南部企業団地内に産業廃棄物の中間
処理施設の建設計画が明らかになって以来、
地元の関係者の方々と打ち合わせや視察など
幾度となく行ってきました。
 それに伴い、県および新城市の担当者へ
資料要求、事実確認、意見交換をして参りました。
延べ100時間以上に及んでおります。
 新城に八名地区というところがありまして、
ここに企業団地があります。過去に何度も
同じような話があり、「もう勘弁して頂きたい」
「安心して暮らせる町にしてほしいと
願うことはいけないことなのですか?」
「私たちは何か悪いことをしたのですか?」など
八名地区の方の切なる思いであります。
 現時点での私の結論は、「この団地での計画は、
どう考えても納得のいかないものであり、
絶対に反対であります。
県はすみやかに
代替地の検討に入るべきだ」と考えております。

PDFファイル「みねの修県政報告一般質問特集号」をダウンロード

PDFファイル「みねの修県政報告一般質問特集号」をダウンロード

2014年12月 8日 (月)

一般質問傍聴

12月議会において一般質問をいたしました。

地元地域から、大変おおぜいの皆様に

傍聴いただきましたこと、心からお礼申し上げます。

産業廃棄物処理施設の建設は、

生活に直結する切実な問題です。

今後も、関係部局に、踏み込んだ検討を

要望し、追求していきたいと考えています。

環境悪化を懸念する地元の皆様と一緒に

反対運動を進めてまいります。

  愛知県議会議員 峰野 修

20141205_1131


20141205_1112


20141205_1093


20141205_1084


20141205_1065

2014年10月10日 (金)

平成26年12月定例議会日程

↓下のリンク 

平成26年12月定例議会日程(愛知県議会HP内)